体のつくりから考えるブログ

悩み・願いを体のつくり(機能や構造)から考えていきます。

丹田の強化〜お腹の柔軟性

前記事→

丹田の強化の記事のリンク】

tanuki000523.hatenablog.com

 

今回はお腹の柔軟性についてです。

 

お腹の柔軟性とはここでは、「凹ます」動き・「膨らます」動きを指します。

 

 

お腹を「凹ます」動きにも種類があり・・・

・みぞおちに向かって

・おへその裏に向かって

仙骨に向かって

の3種類

 

また、お腹を「膨らます」動きにも種類があり・・・

・胃のあたりを膨らませる

・おへそ周辺を膨らませる

・おへその下辺りを膨らませる

の3種類

※実際にはこれに加えて、左右に凹ます・膨らます動きがありますが、ここでは割愛します。

 

「凹ます」を3種類+「膨らます」を3種類=6種類の動きの幅を広げる事が重要。

 

最初はどの動きも難しく感じると思いますが、毎日取り組む事で少しずつ柔軟性が増してきます。

 

6種類の動きを練習した後に改めて、実践編で紹介した記事の動きを行うとより楽に手が挙がるのが実感出来るかと思います。

 

tanuki000523.hatenablog.com

 

質問や語り合いたい等、大歓迎です!

お気軽にご相談ください!

 

twitter

http://twitter.com/tanuki0523